「旅」に特化した新しいメディア『WIRED REAL WORLD』がローンチ

2017.03.08 - WIRED

旅に役立つガジェット、海外グルメ情報、テックフェス通信・・・and more !!
年4回のリアルツアーも開催
http://wired.jp/real-world/


CNJ_WRPR201704.jpg

世界が最も信頼するイノヴェイションメディア『WIRED(ワイアード)』日本版は、旅に特化したヴァーティカルメディア「WIRED Real World(ワイアード・リアル・ワールド)」を新たにローンチしました。
『WIRED』は創刊以来、"Future is Already Here."というメッセージを掲げ、誰もが知りたい「未来」は、実はすでに現実のものとしてそこにあるのだ、という姿勢で新たなテクノロジーを追い、発信し続けてきました。
いま、世界の先鋭的な都市では、その「未来」が現実として営まれています。そこで暮らす人々は、その未来の暮らしのなかで、次に来る現実を考えています。そして、それを"リアル"に体験せずして、もはや未来を語ることはできません。イノヴェイションを真に触発すべく、『WIRED Real World』は体験すること=「旅」を軸にした新たなコンテンツを発信していきます。


世界のイノヴェイティヴな都市を巡る、"リアル"な海外ツアープログラムも実施

【募集中】エストニア ラジカル・イノヴェイションの旅(2017年5月22日~28日、5泊7日)
観光でもない。ありきたりなビジネス視察でもない。カルチャー+ビジネス+テクノロジーの最先端に身を投じ、未来の風にじかに触れ、古くなった発想や視点を更新する。『WIRED』日本版はゼロから1を生み出すための新しいツアープログラム「WIRED Real World Tour」を企画しています。年4回の海外ツアー(7月:ドイツ(ベルリン)、11月:イスラエル(テルアヴィヴ)など)を展開いたします。ツアーの詳細については下記をご確認ください。


【ツアープログラム:エストニア】

近年、 デジタル化政策を次々と推し進め世界随一のイノヴェイション国家として知られつつあるエストニア。 国民の96%がオンライン上で所得税申告を行い、 「eResidency」という制度によって世界中の人々に「ヴァーチャル国籍」を発行するなど、 その試みは「国家」という枠組みを揺るがしかねないほどラディカル。
テック&イノヴェイションカンファレンス「Latidude59」への参加からWIREDのネットワークだからこそ出会える新進気鋭のローカルスタートアップとの交流まで、 編集長帯同のもとイノヴェイションの現場に迫る7日間の旅をご提案します。


日程 :2017年5月22日(月)~ 5月28日(日)(*事前勉強会(5/10)・事後報告会(6/21)もあり)
行き先 :タリン・エストニア
発着地 :東京(成田)
サイトURL :http://wired.jp/real-world/tour2017/01_estonia
スケジュール :
5/22(月):東京(成田)発→タリン着
5/23日(火):スタートアップ訪問・ワークショップ
5/24日(水):スタートアップ訪問・ワークショップ
5/25日(木):「Latitude59」1日目
5/26日(金):「Latitude59」2日目
5/27日(土):タリン発
5/28日(日):東京(成田)着



PDF File
CNJ_WRPR201704.pdf