『VOGUE JAPAN』2017年12月号(10月28日発売)大人気モデル、テイラー・ヒルが表紙に初登場!
「ダーク」をテーマとしたヴォーグ、28日発売。
特集は、毎回好評の「NY・London・Milan 2018年 春夏コレクション速報」、「Vogue Traveler」。

2017.10.26 - VOGUE

VOGUE12月号.jpg
VOGUE JAPAN 2017年12月号 Photos: Giampaolo Sgura© 2017 Condé Nast Japan. All rights reserved.

世界で最も影響力のある女性ファッション誌『VOGUE』の日本版『VOGUE JAPAN』2017年12月号(10月28日発売)は、「DARK FANTASY」をテーマに、「闇=ダークネス」の魅力について、ファッションからカルチャー、食まで幅広く特集しました。ファッションは、黒とネイビーを使った最旬スタイルや、パーティーシーズンにぴったりなヴィランズ(悪役)を参考にしたドレスアップ方法を伝授。カルチャー、食では、中医学の観点から美容によいとされる黒い食材を使ったレシピから、暗闇で光を嗜む東京スポット&メイク術、ネコに学ぶ小悪魔パーティー・マナーまで「ダークネス」の魅力に迫ります。そして、60年代からキャリアをスタートし、今なお現役モデルとして活躍する我妻マリがファッションストーリーに登場。既存の美しさや年齢、ジェンダーなどの既成概念にとらわれない自由さを身につけた彼女の現在を、巨匠ミッシェル・コントが捉えました。スペシャルインタビューには、現在公開中の『アトミック・ブロンド』で"女性版ジェームズ・ボンド"を演じたシャーリーズ・セロン。女スパイ役や、"影"のある邪悪な人物を演じることの魅力について語りました。

毎回好評の「ニューヨーク・ロンドン・ミラノ コレクション速報」では、2018年春夏コレクションを徹底取材。各都市のトレンドはもちろん、会場を沸かせた演出や来場セレブ、エディターたちのご飯事情まで盛り沢山の特集です。さらに、ファッション界に革命を起こしたクリスチャン・ディオールのメゾン創立70年を祝し、パリの装飾芸術美術館で開催されたディオールの大回顧展にオマージュを捧げ、アーカイブのオートクチュールドレスを巨匠パトリック・ドゥマルシュリエが撮り下ろしました。同じく人気企画の「Vogue Traveler」では、食を目的に選ぶ世界のホテルを世界各国から厳選して紹介します。

他には、新作ジュエリーを紹介する特集「VOGUE GIOIELLO」。別冊付録は11月18日(土)と19日(日)に開催の「VOGUE FASHION'S NIGHT OUT OSAKA 2017」オフィシャルガイドブックです。
今回表紙を飾ったのは、インスタグラムで900万人を超えるフォロワーを誇る大人気モデル、テイラー・ヒル。ファッションストーリーにも登場します。スペシャルなメイキング動画はこちらから。 https://www.vogue.co.jp/fashion/news/2017-10/23/covergirl

PDF File
CNJ_VJPR2017030.pdf